アレルギーってなぁに?

アレルギー

アレルギーといっても、そもそもどういうこと?

私たちの体には、ウィルスや花粉など異物が入ってくるとそれを排除しようとする働きが備わっています。

それを「免疫」と呼びます。

免疫は私たちを様々な病気などから身を守ろうとするとってもすぐれた防御システムで、細菌やウィルスなどが体に侵入した場合、抗体を作って対抗してくれます!

ところが、この免疫の機能が過剰に働きすぎて、異物に対して強い反応を起こてしまうのがアレルギーです。

ここでいう異物とは、本来は人の体にとって害のない食物や花粉・ダニ・埃などいい、それらはアレルゲンと呼ばれます。

これらのアレルゲンに対して、特別な抗体を作って過剰反応を起こしてしまうのがアレルギーなのです。

人気ブログランキング
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です