食物アレルギーでも大丈夫♪東京ディズニーランドの旅【事前準備編】

【じゃらん】東京ディズニーリゾート オフィシャルホテルを予約OK!

シンデレラ城

東京ディズニーランドは、食物アレルギーっ子にとっても夢の国だった!!

2016年1月に、家族で東京ディズニーリゾートへ旅行へ行ってきました♪

ディズニーランドに限らず、食物アレルギーの子供とのお出かけは、外食だけでも心配だらけ💦 まして、旅行となるとさらにハードルが高くなり諦めているママパパもいるのではないかと思います。

でも、心配いりません。東京ディズニーリゾートの食物アレルギー対応はすばらしいんです!!

我が家にとっても同じで、娘との旅行で一番大きな問題が食事です💪

行き当たりばったりでの食事はできないため、お店選び、メニュー選びには事前に準備が必要となります。

しっかりとした事前準備をして、旅行中少しでもアレルギー対応に不安がなくなるように、また何事もなく楽しく旅行できるようにしたい!

では、出かける前にどんな事前準備ができるのか・・?

今回は、私が実際にやっている事を紹介させていただきます♪

東京ディズニーリゾートのHPで、低アレルゲンメニューを調べよう!

レストランで、食事を考えている場合はレストランで用意されている低アレルゲンメニューを調べます!

東京ディズニーリゾートのHPでは、ディズニーランド、ディズニーシーそれぞれのパークのレストランで取り扱っている低アレルゲンメニューが写真付きで掲載されています。

メニューの内容はもちろんの事、特定原材料等の使用状況が詳しく表記されているので安心!

そして。。。

メニューの多さに感激っ!!

さすが夢の国、ディズニーランド♡♡

普段なら、コレかコレしか頼めない・・というのが普通ですが、ディズニーリゾートでは、どれにする〜?どれ食べたい〜?と悩むくらいの選択肢があるんです♪

食物アレルギーの子供&パパママにとって、こんな嬉しいことはありませんよね(*^o^*)

低アレルゲンメニューを用意しているレストランは、私たち家族が行った2016年1月の時点では、

-東京ディズニーランド・・・11ヶ所

-東京ディズニーシー・・・10ヶ所

もありました♪この多さはやばいでしょ〜😊 行く前からかなりテンションが上がります♪

低アレルゲンメニューの注意事項や注文方法なども合わせてチェックしておいた方がいいです。また、情報は随時更新されますので、注意は必要となります。

レストランから食べられるメニューを探そう!

ディズニーリゾートHP

行きたいレストランが決まっている場合、レストランを選択してメニューの詳細を調べること

ができます。

指定したレストランの全メニューの確認もできますし、行きたいレストランの中からアレルゲンを選択して、メニューを調べることもできます♪

アレルゲンから食べられるメニューを探そう!

該当するアレルゲンを指定して、アレルゲン不使用のメニューを調べることができます。

東京ディズニーリゾートHP1

我が家の場合は、娘が「卵」「乳」がダメなのと、以前軽い症状を出したことがある「カシューナッツ」「くるみ」を選択!

以下のように、選択したアレルゲンを使用していないメニューの一覧が出てきます。

ディズニーランドアレルギー情報

とっても便利で、分かりやすい!!

ここでは、低アレルゲンメニューだけでなく、各レストランのアレルゲン該当メニューも出てきますっ♪

これはポイント高いっ(^O^☆♪以前は、HPでは低アレルゲンメニューの情報しか知ることができなかったので、うれしい更新です♡

東京ディズニーリゾートに問い合わせ、資料を送ってもらおう♪

 

ディズニーアレルギー資料 

 

HPだけでもアレルギーの情報を得ることができますが、ワゴン販売ポップコーンアイスバー、レストランの軽食など掲載されていないものもあります!

テーマパークにポップコーンは必須(笑)ですよね〜。娘も、かわいいミニーやプーさんのケースに入ったポップコーンをほおばるのを心待ちにしていました。

まずは、こちらの東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンターへ電話します。

「食物アレルギーがあるため相談したい」ということを伝えると、”フード企画室”という担当部署へ繋いてくれます。

担当の方が出て、「お時間を長くいただくことになりますので、こちらからかけ直します」と!

さすがディズニー♪ここでも、サービスの良さに感心することになりました☺︎💕

担当の方から、食物アレルギーについてのヒアリングがあります。」

だいたいこんな感じでした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ー担当者「アレルギーについてのHPはご覧になっていただけましたか?」「こちらへの問い合わせは初めてでしょうか?」

ーわたし「はい。HPみました」「HPに載っていないポップコーンなどの軽食メニューについて知りたいです」「以前に2度、問い合わせさせていただきました」

ー担当者「分かりました。では、順にお伺いしてまいりますので、よろしくお願いいたします。」「アレルギーをお持ちの方は、何のアレルギーをお持ちでしょうか?」

ーわたし「卵、乳、乳製品です」

ー担当者「アレルギーのある方は、何歳ですか?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

といった感じの内容です。

あとは、持ち込みについての説明や、送付する資料の投函日の説明があります。資料の到着には少し時間かかかるようなので、早めに問い合わせすることをお勧めします!

我が家では、1月に来園するのに12月初めに問い合わせ、12月24日投函してもらいました♪ 届いた日は、クリスマスプレゼントみたい♪と娘が喜びました。

ディズニー資料

思った以上に食べられるものがたくさん!とってもうれしいです。

一番知りたかった、ポップコーンの情報もコレでばっちりです♪

このように事前にアレルギー表示リストがあると、旅行に向けての計画もはかどります!

また、不安もかなり解消されますので、なかなか旅行に踏み出せなかった我が家も、デビューは東京ディズニーリゾートでした♪

今回で、3度目の来園となりました😊

アレルギーには、個人差がありますし、いつ原材料が変更になるかもしれません!

ですので、実際に利用する場合には、必ず自分の目で耳で確認することが大切ですね。

食物アレルギーがあっても楽しくお出かけできます!

少しでも、食物アレルギーの子供を持つパパママの参考になれば嬉しいなと思います(*^o^*)

人気ブログランキング
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です