食物アレルギーの子供の新学期の準備とアレルギー面談

新学期

4月。

新学期を迎え、新しい学年、新しいクラスに変わり給食が始まります。

0歳の時に判明した食物アレルギー。

もう9年目を迎え、娘も小学4年生となります。

新学期が始まるにあたって、我が家がしている事前準備と学校でのアレルギー面談についての内容をご紹介したいと思います。

学校や地域によって、対応は様々だと思いますが少しでも参考になれば幸いです☺︎

新学期までに準備するもの(書類)

学校生活管理指導表

アレルギー疾患と診断された子供で、学校の集団生活において特別な配慮が必要とされる場合に学校から用紙をもらいます。主治医に記入してもらい小学校へ提出します。

我が家の娘は、卵と乳のアレルギー疾患があり、乳に関してはアナフィラキシー既往があるので、その旨を医師に書いてもらいます。

ちなみに、診断書作成となり保険外の診療費となるようで、文書料は1296円でした。(地域によって違いがあるようです。)

 

  • 書類②(与薬依頼書)

医師から処方された薬を学校に預けておくための書類で、保護者が記入して提出します。

万が一、誤飲・誤食がありアレルギー症状が出た場合に、養護教諭および看護師に飲ませてもらう為に必要となります。

我が家の場合は、出た症状によって飲み方が変わってくるため、書類に書ききれず別紙に説明を記述して合わせて提出しました。

 

  • 書類③(与薬指示書)

緊急時、薬の服用が必要となる旨を主治医に記入してもらい学校に提出します。

  • 書類④(学校給食除去食・代替食依頼書)

学校給食において、完全除去するもの、代わりの食品を依頼するものを保護者が記入して提出しています。

娘の場合は、乳(乳製品)・卵、完全除去、代替品がある場合は希望する。(ない場合は、おかずを持参しています。)

また、最終工程において使用する卵については、除去食として卵抜きのものを用意してもらっています。そのあたりは、きっちりと学校との話し合いが必要となりますね。

薬(内服薬とエピペン)の準備

  • アレルギーの症状が出た場合に服用する薬の準備

常に持参はしていますが、新学期を迎えるにあたり、改めて使用方法、使用量の確認。

予備が少なくっていれば医師に処方してもらいます。

  • アドレナリン注射液、エピペンの準備

エピペン使用期限ハガキ

アナフィラキシー補助治療材であるエピペン。内服薬と同じように、使用期限があります。

また、体重によって、薬の量が違ってきますので再確認が必要となります。

エピペンを製造しているファイザー製薬では期限切れを知らせてくれる登録ができますので、利用すると忘れなくていいです!

   ※ファイザー株式会社公式ホームページより

学校とのアレルギー面談

入園、入学前から入学後、毎年新年度が始まる時に行われる、アレルギー面談。

私にとっては、一番重要な面談となるため、毎回緊張して行っています。

前年度と同じように、今回の面談も、教頭先生、養護教諭、担任、栄養士、私の5者面談でした。まぁ緊張しました〜💦💦

うまく、情報や要望を伝えるために、あらかじめ伝えておきたい事を、メモでも何でもいいのでとっておく事をオススメします。でないと、話がまとまりませんからね。

娘が入学してから、4回めとなる面談。毎回、とっても緊張していますが、さすがに4回目となると少し慣れてきて、言いたい事もうまく言えるようになってきました。

当初よりお世話になっている先生方もいらっしゃるので、信頼関係も生まれてきたように感じられました(^_^)

今回私が、確認&お願いしたかった事は以下の5点です。

  1. 緊急時対応の確認
  2. 給食当番および掃除当番について
  3. 給食時の牛乳パックの処理について
  4. 水道の利用場所の確認
  5. クラスの子供たちへの娘のアレルギーの説明について

これらの内容に加え、養護教諭、担任との質疑応答があり1時間半ほどの面談となりました。

詳しい面談内容は別記事にてご紹介したいと思います!


最近では、アレルギーの子供も増えてきて、学校の対応がとても進んでいるように思います。

娘が通う小学校では、乳のアナフィラキシーの危険を持つ娘の為に、牛乳パックを洗う作業をなくしてくださったり、水道まで新しく作ってくださいました。これには、うれしさと感謝で涙が出ました( ;  ; )

主治医の先生も、学校の先生方との連絡を取ってくださったりと大変ありがたい気持ちでいっぱいです。

お友達やその保護者の方からも、事情を知っていろいろと気をかけてもらったりする事も増えてきました。

こうやって、周りの方々の協力や応援があっての今だなぁと身にしみて感じる毎日です。

果たしてアレルギーが解除できる日が来るのか、まったく先は見えませんが、娘とゆっくり進んでいきたいです♪

人気ブログランキング
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です